カテゴリー「訪泰日記」の投稿

2013年7月20日 (土)

タイ飽食記2013年度-15

紹介するのにすごく長い間かかりましたが、今回でひとまず終了です。

前回の昼食後は、海を眺めたりプラプラしてましたが、バスでスワンナプーム空港へ向かい、広い空港で深夜便までの時間つぶしをしてました。

夕食は3階の飲食店街で・・・

2013060106ステーク定食なるものをたべました。

昨日、肉と一緒にご飯を食べれなかったので、リベンジです。

やっぱりアロイ・マク・マークです!!!

その後、広い空港をぷらぷらしましたが、やはり3時間はながすぎで、ラウンジ利用することに・・・

20130601072013060108ここはCIPという航空会社ではないラウンジですが、所持していたプライオリティカードで「タダ」で利用が可能でした。

食事後だったので、軽食が沢山の種類置いてあったのですが食べれずに、デザートタイムにして、無料のWifiでネット確認してました。

が、色々していたら、温かいスープ(塩気)が飲みたくなりました。

それで、いろいろ見ていたらトム・ヤム・クン・ラーメンがあったので味見してみたら、まあまあの味で、次は食べるか正直なところ悩む感じの味でした・・・

このあと、無事飛行機で帰国となりました。

これでタイ飽食記はいったん終了です。

次からは台湾編となります。

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

タイ飽食記2013年度-14

朝ご飯を屋台で満喫したあとに、お土産物をかったり、マッサージをしたりして、遅い昼飯を何にしようかと悩んだ末に・・・

朝ご飯と同じ屋台がやってたので、そこで作ってもらうことにしちゃいましたwww

2013060104パッ・ガパオ・ムー、カイ・ダーオという、豚ひき肉のバジル炒めがご飯の上に載っており、その上に目玉焼きをトッピングしてもらいました。

バジルの香る豚ひき肉が、ビリリと辛く炒めてあり、ご飯と卵と一緒に食べると最高に旨いです!

でも、ちょっと物足りなかったので、追加で・・・

2013060105
パッ・タイというタイ式焼きそばです。

もっちりした麺に野菜があっさりしていて、ものすごく美味しいです。

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

タイ飽食記2013年度-13

さて、パタヤに来た目的に美味しいステーキが食べたいからと、普通の人では思いつかない目的をクリアするべく・・・行動です!

外国人それも欧米人が良く行きそうな海に面したバービアに行き、軽く飲みながらお店の人にどこのお店のステーキが美味しいか聞いてみます。

すると、なんとイタリア料理屋さんのステーキがすごく美味しいと!

半信半疑で聞いたお店に行ってみると・・・メインはパスタとピザで肉料理に一応ステーキらしいものが!

頼んで、焼き方はレアを頼んでみて、出てきたのが・・・2013053115

美味しそうにグリルの焼き跡が!!!付け合わせはシンプルにトマトとレタス、そして大量のマッシュポテトでした!マッシュポテトはほとんど味がなかったので、お肉と一緒に食べるとGooDでした!

肉の味付けはバターにレモンと塩・胡椒です。とっても美味しいお肉で、感動もんでした。

とっても柔らかいのに、噛み応えと肉汁がジューシーです。

ただ残念なのは・・・ご飯が置いてないのでorz

お店の名前は、たぶん「PLANNET FOOD 2」かと。ビール中瓶2本飲んで、ピザにパスタに、ソーセージ食べて(写真撮るの忘れたorz)1,340バーツ(日本円で4,600円位)なので、ほぼ日本と一緒の物価でしょうから、これはタイでは贅沢品でね。

次の日の朝食は、ちゃんとホテルの朝食を外したので、昨日散策中に見つけた屋台に行ってみると・・・

予想通り、おばちゃんが何でも作ってくれそうな感じでしたし、メニューを見たら英語で凄い種類載ってました。

そこで、食べたかったものを伝えると、作ってくれました!!

2013060103カーオ・トム、カイ・ダーオという豚肉入りのお粥に目玉焼きを乗っけてもらったものです。

ジョクという破砕米で作ったお粥か、上記を食べたくてしょうがなかったので大変満足です。

ほんのりニンニクチップの香りが食欲をそそり、あっさりですが食べ応えがかなりあります。
タイ人の好む砂糖たっぷりのコーヒーも隣の屋台で買っちゃいました。

タイではいくつかの屋台から買ってきて別の店先で食べてもおかまいなし!、親切なところは、ビール!と頼むと近くのお店やコンビニへお店の人が買いに行ってくれたりします。

今回の朝食は、お粥20バーツ、卵10バーツ、コーヒー10バーツだったか(5月末のことなので一部記憶があやふやに(^^;)ゞ)で、全部で40バーツ。日本円だと140円位ですかね・・・

やっぱりタイはサイコーです!!

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

タイ飽食記2013年度-12

さて昼にはパタヤと言う海辺のリゾート地に移動しました。

そこで食べた昼食は、中華料理です。

2013053105
「パック・ブン・ファイデーン」という空芯菜のニンニク醤油炒めと「カオ・パット・プー」という蟹炒飯です。

空芯菜はシャキシャキと歯ごたえが楽しいし、ニンニク風味が食欲をそそります。

タイの炒飯はタイ米で作るのでとってもパラパラして口の中でホロリとあっさり食べれるうえに、カニがとっても良い味出してます。今まで食べた炒飯で一番美味しいかも!!

アロイ・マク・マーク!!です。

ビールがとっても美味しいです。私が好きなタイのビールは「RIO」です♪

で、ちょっと足りなかったので追加で頼んだのは・・・

2013053107「パッ・キー・マオ・センヤイ」という、日本語で言うと「米粉幅広麺の海鮮酔払い炒め」という激辛漢方焼きそばです。

いやー辛い上に漢方独特の味付けで、汗が噴き出ます。

どんどんビールが飲めちゃいます♪



| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

タイ飽食記2013年度-11

この日は夕方にバンコクに移動して、友人の知人宅で夕食をご馳走になったので写真は無しです。

で、翌日朝は宿泊したエカマイのホテルの真ん前にあった食堂で・・・

2013053101カオ・マン・ガイです。二日前の夜も食べましたが、あっさりしてる上にスープが付くので飲んだ次の日の朝にはもってこいです。

でも、ちょっと物足りなかったので・・・

2013053102セン・ヤイ・ナーム・ガイ(鳥肉入り汁有り幅広麺)も頼んじゃいました。

ワンタンのようにチュルッとお腹に入っちゃいました。

ちなみに褐色の豆腐のようなものは血を固めたものです。レバーみたいでとってもアロイです。

朝からとっても快調です。

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

タイ飽食記2013年度-10

お昼はタイスキを食べることにしました・・・

タイスキ(タイ式スキヤキ)とは日本のすき焼きをまねた料理となっていますが、概要は水炊き鍋やシャブシャブに近い食べ物で、お湯に何でも入れてナムチム等で味付けして食べるものです。

2013053003_2ショッピングセンターに入店してる有名チェーン店に入ったのですが、大きいお店では回転寿司形式で、色々な食材が回っているのですが、ここは食べたいものを個別に頼む形式でしたので、少しずつ様子見で頼みました。

2013053004豆腐やすり身団子やエビ等の魚介に赤み肉等を1皿ずつ数多く頼んでみました。

あっさり食べれますが、アツアツなのでビールが美味しいです。

2013053006
でも、ご飯が食べたくてアヒルの照り焼き!?がのったご飯を食べちゃいました・・・

カーオ・ペットだったかな?









| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

タイ飽食記2013年度-09

翌日の朝食もやっぱりホテルではなく外に地元飯を食べに。

麺屋さんを見つけて、簡単な単語と身振り手振りでおばあさんに注文したのが・・・

2013053001セン・レック・ナーム・プーという豚肉入り汁有り米粉細麺です。

あっさり出汁でチュルチュルと直ぐに無くなってしまうくらいの量で大変美味しく、胃に優しそうですが、ここに唐辛子と酢とナンプラー(魚醤)を加えて風味豊かにして食べます。

あっという間に無くなったので追加したのは・・・

2013053002セン・ヤイ・ヘーング・ガイという鳥肉入り汁無し米粉太麺です。

麺が隠れてるので見えないですが、幅広のきしめんのような麺ですが、触感はそうですね・・・日本で言うところのワンタンのような感じで、フワフワチュルンチュルンです。

こちらはスープがない分、濃縮されたタイ調味料で味がガツンとくる感じです。

どちらもパクチーが良い香りを演出していますので、嫌いな人は食べれないかもwww




| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

タイ飽食記2013年度-08

前回の続きです・・・

2013052920
こんな感じでビールも大きいピッチャーで購入し、小分けにして楽しみます。

一人で1品購入してもシェアしたら色々なものが楽しめてサイコーです。

で、遅れてテーブルに届いたのは・・・

2013052924クン・パオという淡水手長エビを焼いたものです。

時間がかかるので、テーブルの場所を説明し、持ってきてもらいました。

40匹くらいあるので、一人10匹以上です。

これで500バーツでしたから、1,800円くらいですかね。

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

タイ飽食記2013年度-07

子猫が生まれたり、台湾行ったりと前回から間延びしてしまいましたが、タイ飽食記の続きです・・・

この日の夕食は、コンケーン大学の大学関係者に近くのフードコートに連れて行ってもらい、好きな物を好きな屋台等で購入しテーブルに持ち寄ってディナーを楽しみました。

2013052921まずは、「カオ・マン・ガイ」という鳥出汁で炊いたご飯に鳥肉を乗っけて、アマからのタレをかけて食べるご飯です。

私はちょっとピリ辛のタレの方が好きですね!付け合わせのキュウリがいい感じです。

手前は血を固めた物でこれも付け合わせにサイコーです。アロイ・マク・マーク!!

2013052922こちらは「オー・スゥワン」という牡蠣の卵とじです。

モチモチした衣が付いたジューシーな牡蠣って感じです。

酒のつまみにサイコーです。ビールに合います。

2013052923

こちらは以前にも出ましたが、トム・チュー・トウフウの玉子豆腐版です。

ひき肉と白菜が絶妙です。毎日飲みたい感じです。

メインの料理は次回に・・・

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

タイ飽食記2013年度-06

二日ほど間が空いてしまいましたが、前回の続きになります・・・

次に運ばれてきたのは

2013052915_2サラミや厚揚げのようなさつま揚げっぽいのに、牛肉!?をカリカリになるまで揚げたものかな??

これをナムチムと紫玉ねぎや唐辛子やピーナッツと食べます。

これはビールに合いますが、さすがに大学構内で大学関係者と一緒なので(というかお昼ご飯なんでwww)飲みませんでしたが・・・

さらにここで来たのが・・・2013052917これが問題の一品です。

カイジヤオ・カイモッデーンという卵焼きで、今回ソースはケチャップとマヨネーズを混ぜたような物が付いてました。

さて、見た目は普通の卵焼きですが・・・2013052919_2

ご飯はカオ・ニャオと呼ばれるもち米を蒸したものでおかずを頂きます。

卵焼きの上に白いカプセルみたいなの見えますかね??

これは「赤蟻の卵入りオムレツ」でした。

とってもフレッシュ!?ですので、プチュプチュつぶれる触感が不思議ですwww

味はちょっと酸っぱい気もしますが、卵焼きがこってり感じられるくらいの具になっております。

ここいら辺のおかずでカオ・ニャオを美味しく頂き、昼食は終了です。








| | コメント (0)