カテゴリー「訪台日記」の投稿

2013年8月17日 (土)

台湾飽食記2013年度-14

訪台日記最終回も「亞洲毒蛇研究所」の蛇料理から・・・

2013061636【現炒蛇肉】です。蛇ひき肉の炒め物です。

これが今までの蛇料理と全然違って、大変香ばしくて味付けも絶妙で大変大変「好吃」です。

あまりに美味しかったので・・・

2013061639白ご飯を頼んだら、このお店には置いてないけど、2~3店隣で買ってくれば良いといわれて購入し、乗っけて丼に。

大変美味しい「好吃」です。

この丼ですが、日本で販売しても「蛇」と分からなければ評判になると思われます!

さて、帰国日の朝食も宿泊先のホテルでとらずに、屋台散策に・・・

2013061701そして見つけた屋台で頼んだのは【炒飯:チャーハン】と筍のスープです。

卵とネギとキャベツだけのシンプルチャーハンに、こちらもあっさり筍のみの具で、胃に優しそうです。

これで今回の台湾への社員旅行は終了です。

次はどこかの国に行ったら再開します。

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

台湾飽食記2013年度-13

蛇料理の続きですが、お店の名前を紹介するの忘れてました・・・

今回お邪魔したのは「亞洲毒蛇研究所」さんでした。

昨日の【全組五項250元】の残りは・・・

2013061631

【蛇肉清湯】です。蛇肉と骨からとったスープです。

香り付けや風味付けとして中華の漢方であるクコの実や干しナツメの実とかが入っており、

あっさりした味わいでとても美味しいです。

2013061633蛇肉ですが、とても骨が多く食べづらいです。

そしてスープに出汁が出ちゃってるので、味の方はいまいちで、煮戻し過ぎた干したらの身をかじってるようです。

別の料理その1

2013061637【現烤蛇肉】という、蛇肉の照り焼きです。

照り焼きと言っても飴がけしたような感じでパリパリを通り越して、パキパキの硬さで食べ辛いです。

こちらの肉も骨が多くて、固く焼きしまってるので正直、美味しいって感じはしないです。

次回にとても美味しかった蛇料理が登場です。

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

台湾飽食記2013年度-12

さて、自由行動日のメインイベント(夕食)ですが、これは昨年訪台した際に、見ただけで食べる事が出来なかった料理を食べてきました。

まずその場所ですが・・・

2013061624華西街(ホワシージエ)観光夜市です。

ここは、有名観光地である龍山寺(ロンシャンジー)のすぐ近くの夜市で、ここは別名「○○料理」で有名な夜市です。

さて今回ここに食べにいった食材は・・・

2013061626これは客引きの為のディスプレイ用なので大変大きい蛇ばっかりが店頭に鎮座していました。

そうですヘビ料理を食べに行きました。

そこでまず頼んだのは、お店の店頭に大きく書かれたメニュー【全組五項250元】を・・・

2013061630先に来たのは【蛇血膽液】とよばれる3色(項)の液体です。

緑は肝(膽)を酒で溶いたものだそうです。

赤は血を酒で溶いたもので、カプセルは何なのかわかりませんでした。

( ̄○ ̄;)!

白は毒液を酒で溶いたものだそうです。

ショットですので、ちょっとだけ味見をしてから、残りは全部一気で飲みました。

味ですが、酒が強すぎて違いは良く分かりませんでしたが、臭いと言うか風味はちょっと生臭系でした。

次回は残りの2項と他の料理を・・・

| | コメント (0)

2013年8月14日 (水)

台湾飽食記2013年度-11

自由時間を利用して台湾名物の「蝦釣り」に行ってきました。

2013061615いわゆる蝦の釣り堀です。

大浴場のような生け簀で針に干し蝦を付けてこの大きな蝦を釣ります。

この青い蝦は淡水の手長蝦で、このちっちゃいハサミで干し蝦をつかんでおちょぼ口できっちり釣れてくれます。

2013061619

1時間300元(800円弱)を2時間かかって2人で6匹なんで、1匹500円強の塩焼きです。

初めての釣り方だったんで、勝手がわからず最初の1時間は2人で1匹しか釣れませんでしたが、次の1時間では残り5匹を釣りました。

2013061621ぷりぷり蝦の塩焼きは「好吃」でした。

| | コメント (0)

2013年8月13日 (火)

台湾飽食記2013年度-10

3日目の自由行動日に食べ歩きをしました。

朝食はホテル近くの食堂で・・・

2013061601【魯肉飯:ルーロウファン】豚肉そぼろがたっぷりのった丼です。

【米粉湯:ミーフェンタン】あっさりしたビーフンのスープです。

単品を二つ頼んで、100元弱(240円位)なんで激安です。

昼食は昨年の台湾旅行でも堪能した「金品茶楼」で昼飯を・・・

2013061612

【小籠包:ショウロンポウ】いわずとしれたスープたっぷりの点心です。

【蟹粉小籠包:シエフェンショウロンポウ】蟹の卵が入った小籠包です。

【蝦仁焼売:シャーレンサオマイ】蝦が詰まったシュウマイです。

【皮蛋豆腐:ピータントウフ】ピータンののった豆腐が冷たくてアツアツの点心の箸休めに。

3時のおやつは・・・

2013061539
こちらはデザートでスイカジュースと一緒に頂いたのは、台湾名物です。

【芒果冰:マンクオピン】マンゴーたっぷりで、冷え冷えでボリューム満点です。



| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

台湾飽食記2013年度-09

「中央市場生猛活海鮮100」の続きです。

201306154620130615552013061558_2
蝦の素揚げにニンニク醤油をかけた物だと思われます。

殻を剥く際に指先に付いたニンニク醤油を蝦と一緒に口に入れると程よい塩気とニンニクの風味でビールが進みます。

【鹹蜆仔:キャムラー】

蜆の醤油漬けです。こちらもニンニク醤油がいい感じで効いてます。

この料理だけは、台湾人ガイドさんより「お腹壊すからやめて~」って言われましたが、大丈夫と無理無理オーダーし困られました。

【麻辣臭豆腐:マーラーチョウトウフ】

台湾名物のとってもにおう豆腐を使った料理をオーダーし、全員で味と臭いを確かめましたが、ほとんどの人が食べれず臭いは最悪とのことでしたが、私は普通に食べれるので美味しく頂きました。

【清蒸:チンジャオ】

これは鮮魚売り場で選択した甘鯛の蒸し物です。

さいしょは塩焼きや刺身が美味しいと勧められましたが、それは日本でいくらでも食べれるので、蒸してもらいました。

あっさり淡白な身ですが、日本ではあまり蒸した料理法で食べないので、大変美味しく頂けました。

田螺の胡椒焼きです。

塩コショウがキツイ位に強いですが、それが逆に後味を残しビールが沢山飲めちゃいます。

とっても「好吃」でした。

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

台湾飽食記2013年度-08

台湾2日目の夕食は、会社主催の夕食懇親会ということで、「中央市場生猛活海鮮100」におもむき、色々な料理を注文し、酒盛りの開始です。

今回このお店を選択する経緯としては、通常の料理が1皿100元で、生け簀の海鮮料理は時価ですが激安の為、台湾の若い人たちに大人気で、凄い活気という情報があったのと、前回私が行った時にやはり台湾人の活気と自然体な環境を見て決めました。

201306154320130615442013061545【魚香茄子:ユィシアンチェヅ】

たぶん麻婆茄子だと思われます。茄子好きなんで「好吃」です。

ちょっと油っこいのでビールが超合います。

【炒麺:ツァオミェン】

台湾風焼きそばなので、日本のソース味と違ってあっさりした味です。

ちょっと物足りない感じかも。

【空心菜:コンシンツァイ】

シャキシャキとした触感で楽しい食べ物ですが、台湾風はあっさり薄味なので、タイ式のニンニクたっぷりの味が濃い方がビールが進むので、こちらもちょっと物足りないかな・・・

【宮保雞丁:コンパオチーティン】
鶏から揚げの唐辛子炒めです。こちらも四川風とかタイ式と違ってピリッと感じるくらいの辛さなので、お酒と言うよりご飯に合うかも。でも唐辛子と一緒に食べると辛いです。

他の社員と色々頼んだ料理とビールをシェアしながら、ガンガン話に花が咲きます。

次回も「中央市場生猛活海鮮100」編です。

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

台湾飽食記2013年度-07

3回目の「鼎泰豊:ディンタイフォン」です。

20130615232013061524【炒飯:チャーハン】

点心は一人1個づつなので、全然食べた気が・・・でもちゃんとそこは団体随行料理店です、炒飯が出てきて、ビール(別料金ですが!?)も飲んでるので、途端にお腹がいっぱいに。

【芋泥小包:ユィニーシアオパオ】

ちょっと食べかけの写真で申し訳ないのですが・・・というか、大皿を取り分けるので、写真撮るの忘れちゃってがっついちゃいましたwww

最後に出てきたデザートは・・・定番の杏仁豆腐でも、ゴマ団子でもなく、タロイモあんこが満タンの小さい小籠包でした。

アツアツで大変甘く・・・ちょっとビールには合わないかなと・・・でも美味しかったです。

次回からは、夕食「台湾居酒屋」編になります。

| | コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

台湾飽食記2013年度-06

「鼎泰豊:ディンタイフォン」の続きですが・・・

2013061521_22013061526【蝦仁蒸餃:シャアレンチェンチァオ】

蝦風味たっぷりの餃子です。大変美味しいのですが、1個ではとっても足りませんwww

【蝦仁焼売:シャアレンサオマイ】
小籠包に負けずに蝦のうま味たっぷりのスープでプルプル揺れてます。
また上の蝦が歯ごたえ良く「好吃」です。

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

台湾飽食記2013年度-05

社員旅行の台湾2日目はバスで有名観光地をめぐり、お昼も有名台湾料理店でした。

日本にも店舗を構える「鼎泰豊:ディンタイフォン」でした。

本店ということもあり観光客でいっぱいです。

201306151320130615142013061520まず前菜が2種出てきて、メインが出てくるまでのビールタイムです。

あっさりした野菜の和え物がアクセントになり箸が進むし、暑いので台湾ビールが大変美味しいです。

そこに運ばれてきたのが、台湾で一番有名なこのお店の代名詞である「小籠包」です。

アツアツでとっても「好吃」です。

ここは皮が薄いので肉汁がとっても濃厚に感じます。

でも、団体の為一人1個はとっても足りないですwww

| | コメント (0)

より以前の記事一覧