« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の10件の記事

2010年5月31日 (月)

値切る?

うちの嫁はタイ人では珍しく買い物時に値切る方のようだ。

付き合いだした頃は日本に買って帰るお土産をナイトマーケット等でまけさせていた。

これは現地人なので観光客向けではなく通常の価格を知っているのかなと思ったが、どうもそれ以外も値切るようだ。

だがしかし、どれを値切ってどれを値切らないかの境界線は私には未だ理解できないでいる。食糧や工芸品や服飾品や家電等・・・気分次第!?

現在実家に戻っている嫁から電話があり、嫁の両親を呼びよせるために私が手配したチケットが高かったので、キャンセルしてもっと安いのに交換すると言ってきた。(≧∇≦)

なんかしらんがタイ航空の窓口のお姉さんと仲良くなり、色々と話してたら安いチケットを教えてくれたとか。私は日本からネット手配したからねそりゃ正規料金に近いですよ(;´Д`A ```

嫁は得意げに家計に貢献したと大はしゃぎしていたが・・・私としては、両親たちがスケジュール通りに無事に来れることだけを祈っている。(-人-)ナムナム

| | コメント (0)

2010年5月30日 (日)

披露宴の準備とか

来週土曜に日本で嫁の披露をやる予定です。

というのも昨年の10月にタイのチェンマイで挙式して今は一緒に住んでいるのですが、当初は在留資格が降りないと来れないのと、嫁の大学の卒業式があったので来日したのが今年の2月末でした。タイの挙式ではおりしも新型インフルが取りざたされたり、遠地で暑いということもあり、日本からは私の両親と妹夫婦のみの参加でした。

なので、他の親戚や友人や知人から嫁を紹介しろと・・・

タイの挙式は嫁に任せっぱなしだったので、日本の披露宴は私が担当してるのですが、やることいっぱいありすぎです。( ̄Д ̄;;

タイの方は国民気質からマン・ペン・ライ調でしたが、日本は詳細まで決めないといけないので、二月前から毎週1回以上会場となるホテルと打ち合わせや資料出しをしています。

嫁が着てみたいというので白無垢の準備とか

嫁が日本に住むタイの親戚を呼びたいというのでホテルの手配とか

その他に日本に来る嫁の両親と姉一家のお世話と観光とかを考えねば・・・

| | コメント (0)

2010年5月26日 (水)

一時帰省

明日の午前便で嫁が一時帰国するので、今日深夜に嫁を高速バスターミナルまで連れていきます。

一番近場なバンコク行き便があるのが成田なので、リーズナブルにバスで空港に乗り込みます。また、新幹線等で行く場合の約1/3で空港まで乗り換えなしです。時間は正味バス乗車4時間ですが、新幹線とライナー使っても大体3時間はかかるので私は愛用しており、その話を嫁にしたらバスで行くと奮起しておりますが・・・

朝6時には空港につくので、チェックイン及び10時搭乗までに寝ちゃわないか大変心配です。ι(´Д`υ)アセアセ

あ・・・行く前に忘れ物(パスポートとかEチケットとか)無いか確認しなきゃ・・・そっちの方がもっと心配でした。(A;´・ω・)アセアセ

| | コメント (2)

2010年5月23日 (日)

色々とバタバタしてて・・・

日本での結婚式の日が迫って来るにつれ、色々な打ち合わせやきめなきゃいけないことが多々あるので私だけ毎日バタバタしております。

まあ嫁は毎日マイペースですが、式前に来日予定の両親等を迎えに訪タイするためのお土産買いに精が出ています。

嫁が買うお土産はお菓子や海苔、それとリサイクルショップや100円ショップめぐりで見つけた玩具や古着です。

そんな感じですのでここ1~2週間はブログ更新がおざなりになるやもしれません・・・

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

披露宴編④~2度目の知人招へい、提出書類~

さて、ちょっと間が空いてしまいましたが(A;´・ω・)アセアセ・・・提出した書類です。

<<提出書類一覧表>>
・各人の旅券(写し)
・各人申請書
・申請人6名分の英語版名簿
・各人の改姓証明証及び出生証明証
・各人の写真
・各人の質問票
・各人の住居登録証(タビアンバーン)(写し)
・所属を示す書類
・招へい理由書、申請人名簿
・身元保証書<私と父親:今回人数が多いので身元保証人を2人にしました>
・滞在予定表、【別紙住所一覧】
・渡航理由証明書
・知人関係証明書、【添付写真資料】
・招へい人の妻(査証申請人の娘)の【外国人登録証写し】
 ※提出必須項目ではないが提出を求められた
・嫁の両親と姉一家の【銀行通帳写し】
 ※提出必須項目ではないが提出を求められた

<<別途提出添付書類>>
・招へい人の【戸籍謄本】
・招へい人の【住民票】
・招へい人の【平成21年度(平成20年度分)所得金額等証明書】【納税証明書】
・招へい人の【マル秘資料】
・保証人(招へい人の父)の【戸籍謄本】
・保証人(招へい人の父)の【住民票】
・保証人(招へい人の父)の【平成21年度(平成20年度分)所得金額等証明書】【納税証明書】
・招へい人の妻(査証申請人の娘)の【改姓登録証写し+日本語訳】
・招へい人の妻(査証申請人の娘)の【家族身分事項登録書写し+日本語訳】
・招へい人の妻(査証申請人の娘)の【国民登録基本台帳事項証明写し+日本語訳】
・チェンマイで開催した【挙式費用請求・支払写し】
・日本で開催予定の【挙式予約確認書】
・招へい人の【パスポート写し】
・招へい人の妻(査証申請人の娘)の【パスポート写し】

こんな感じで資料は厚さ1cm位になりましたが、嫁が結婚する前に招へいした時よりは1/3位になったのでラクチンでした。

※【マル秘資料】について知りたい方は別途ご連絡下さい。

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

マイ・サバイ

ゴールデンウイークは夏かと思うほど暑かったが、ここ3日ほど郡山は寒い。

今日は長野や群馬の山では雪が降ったとか・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

そんな感じなので嫁は外出が出来ないようで、家で布団にくるまり籠っている。

寒気もすると言ってマイ・サバイ(元気ない、体調が悪い)である。

まあ、日本人でもこの寒暖の差(約20℃)は激しいだろう。

でも私は日本が真冬のときにタイに行ってもあんまり変わらなく、タイの食事とビールが美味しくすすむので、ちょっとおかしいのかもwww

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水)

油好き!?

正直どのカテゴリ(タイ飯・タイ文化・日々)に入れるか悩みましたが・・・うちの嫁だけなのかもしれないので、「日々」に。

うちの嫁ですが料理時に沢山の油を使います。

タイの目玉焼き(カイ・ダオ)は目玉揚げって感じです。

まあタイは基本暑い国なので、生で食べるのは果物やプリック程度で、他の物は炒め物や煮物等にするのですが、嫁の場合は日本でも炒め物や煮物が殆どです。

そして日本のテフロン加工(くっつかない)フライパンは料理がしやすくて脂も少なくてヘルシーで良いと大好評ですが、日本人の私から見たら大量の油を投入してます。

前述の目玉焼きなんかはテフロン加工だと油入れなくても可能なのに。( ´;ω;`)ブワッ

私元来から野菜好きなんで自炊の時は大量の野菜食べてたんですが、嫁が作るようになってからは大量の肉と油を取るように・・・まあ野菜も獲るように心がけてるんで栄養バランス的には大丈夫なのですが、嫁が便秘になるのは解るような気がします。

ここ最近は私の野菜好きが分かってきたようでサラダなんかを作ってくれるようになりました。

| | コメント (2)

2010年5月 9日 (日)

嫁の作るお弁当

最近更新頻度が遅くなってきてますが、ご容赦ください。

うちの嫁はどこで知ったのか、日本におけるお弁当の存在を知っていて、可能な限りお弁当を作ってくれます。r(^ω^*)))

色々と聞いたところ、どうもタイに居るお姉さんが、仕事場にお弁当を持っていってるようで、あまり作ることには抵抗が無かった感じです・・・

ですが、いろいろとお国が違うと興味深い点がいくつか。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

・弁当に汁物を入れる。

Dsc01734最近は日本でも密閉型の保温できる弁当箱がある(昔も保温ジャーがあったっけ)ので、みそ汁やスープを持って行く人もいるかと思いますが、嫁はそんなのカンケーネーと普通のタッパー(100円ショップ製)に入れてくれます。

脂っ気が多いと固まってるし、仕事場に持っていくまでにこぼれちゃう~

・朝飯と同じ献立

Dsc01938_2 Dsc01939

日本では、昨日の夕食の残りを朝食で食べたり、お弁当に入れてるご家庭も多いかと思いますが、うちは結構オカズが朝と昼で同じ場合が多いです。

・嫁が食べたいものがメイン

Dsc01738うちの嫁は肉が好きなようで、ご飯の上に、ネーム(タイの豚肉の生ハム)を炒めた物と、 豚バラと唐辛子とニンニクの炒め物がこれでもかと乗ってます。

唐辛子とニンニクは野菜と言うよりも香辛料と考えるとこの日の弁当はご飯と豚肉だけです。(u_u。)

・とりあえず見た目がきれい

Dsc01743

Dsc01937_2上は遠地出張なのに弁当持たされ、新幹線の中で・・・

おかずが生のニンジンスティックとホウレンソウ等の甘辛炒めでしたが、たぶん日本人はニンジンスティックではご飯食べれないかと。Σ( ̄ロ ̄lll)

下は彩で揚げた唐辛子が2本・・・

残すのは嫌い(もったいない精神)なのでなんとか食いきりましたが、嫁いわく赤が綺麗だから入れただけで食べなくても良いのにと。そんな嫁はアルミホイルやバランなんかは全く使いません。

あ、結構いろいろ書いてますが、全然愚痴ではないんです。

毎日が新鮮で、美味しく楽しく食べてます。

ということで他の作品です。

Dsc01931 Dsc01950

Dsc01718 Dsc01720

Dsc01730   

| | コメント (2)

2010年5月 5日 (水)

タイの麺 その4:嫁が日本で作ったクッティアウ

うちの嫁は大変クッティアウ(麺類)が大好きである。

日本でも、ラーメンやうどんは美味しいと言って結構食べる。

蕎麦はまだ、美味しいと感じる店が少ないようなので、私が地元一押しの店のみ食べれる状況である。

でも、一番好きなのはタイのクッティアウで、タイから日本に帰るときには大量の乾麵を私の荷物に入れている。

本当はナムトゥックという牛の血が入っているスープが好きなのだが、日本では現物がほとんど手に入らないので、タイよりインスタントの素を買っては来ているがすぐになくなる。

今回の写真は、日本に住む嫁の親戚から大量の内臓肉が送られてきたので、それを使って嬉々としてクッティアウを作ったようだ。

Dsc01947写真はセンミー・ナームという極細麺にセンマイと軟骨付きの内臓肉がこれでもかと入っている。私は好き嫌いが無いので残さず食べれるし、美味しいと思うのだが、たぶんうちの母親はこういった系の料理を受付けないので卒倒しそうだ。

味は中国の五香粉をふんだんに使った感じで漢方薬のような匂いが特徴である。

なれれば病みつきになるが、タイも中国もパクチー等の香り食材が多いので、慣れないと一生慣れないかも・・・(ノ∀`) アチャー

Dsc01943こっちは上記の汁(スープ)無し麺センミー・ヘーングでスープは別に飲む感じである。

味は、汁有りを数倍に凝縮した感じで、こっちは好みの分かれる料理だと正直思う。

もちろん私は完食です。

| | コメント (2)

2010年5月 4日 (火)

披露宴編③~2度目の知人招へい、その3~

ちょっと前回から間が空いてしまいましたが・・・ヾ(;´Д`A

さて、通常ならば申請後の3営業日目の午後には結果が出ます。

この結果ですが、基本的には本人が窓口に行って始めて「許可」か「不許可」が通知されます。

で、私たちが申請したのはソンクラーン前の4月12日(月)で、翌13日(火)から15日(木)まではタイで祝日になるので、もちろん在チェンマイ日本国総領事館も休館日になります。
3営業日となると16日(金)、19日(月)、20日(火)なので、すんなり行けば20日(火)の午後には結果が出ます。

本来ならば、結果が出るまで私たちもタイに滞在して入れれば問題無いのですが、私は仕事の関係で急遽14日(水)にはタイを出国、嫁のみ最初の予定の17日(土)にタイを出国しました。

結果についてなんですが、日本への入国ビザを貼ったパスポートを返してもらえれば「許可」で、ビザが貼って無ければ「不許可」です。
しかしながら、嫁の実家のあるパヤオからチェンマイまでは車で約3時間ほどかかるために、20日(火)に行って、結果が出ないと、再度チェンマイに行く必要があります。今回申請した親戚に21日(水)は都合が悪くチェンマイに行けないので、どうしても火曜日に行きたいと・・・日本に居る私たちに20日の火曜に相談されても・・・あせあせ
で、私が日本から在チェンマイ日本国大使館にskypeしたところ、やはり結果については教えられないが、午後になら申請が処理されたかどうかは判ると言われたので、それを伝えると、午後に電話で聞いてから移動しても間に合わないと返事が。
途中のチェンライで午後一に電話かけて聞けば間に合うのでは?と言ってはみましたが・・・結局、確実なのは22日(木)なら皆行けるのだし、結果も出ているはずだからと勧めました。

結果としては、結局、行き当たりばったりで21日(火)にチェンマイに行ったそうです。
そして無事に6人共にビザが下りたようです。わーい(嬉しい顔)
この方々を日本に向かい入れるのにまたまた大変な準備が必要になりそうですが、とりあえずは一安心です。

提出した書類をまとめたのは次に続きます・・・

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »