« 安眠目的!? | トップページ | 外国人登録 »

2010年3月21日 (日)

微笑の国タイ

旅行会社や旅行冊子等でタイを一言で言うと、「微笑の国」か「アメージングタイランド」が標題に来ることが多いと思います。sun

今回はその微笑について書いてみようかと・・・でも「タイ文化」ではなく「日々」カテゴリなんで嫁がらみですので他のタイ人には当てはまらないかも。coldsweats02

日本人の場合、仕事時はもちろんのこと、ちょっとでも重要度が高い会話は真剣に話すので真剣な顔つきになると思います。また、日本ではそうしないと真剣さが足りないとなることも・・・

で、タイ嫁との会話中(嫁は日本語できないし、私はタイ語できないので英語が二人の会話になります)に込み入った話や良く意味がわからない話になると、聞きなおしたり聞きながら色々な場合を想定して会話することになります。その時に営業をしている仕事がらもあるのですが顔に真剣身が出てしまいます・・・

そうすると私の顔の表情の変化を嫁は読み取り、「怒ってるの!?」と聞いてきます。

私に全然そんな気はないですし、上記で書いてるように真剣に考えているので「怒ってないよ」と答えるのですが・・・何度も「怒ってる!」と言われると言い返す度に語気が強くなりしまいには「怒ってねー」と怒ったようになっちゃってます。(ノ∀`) アチャー

ひどい時には私が【怒ってる】→【理解してくれていない】→【悲しい】→【泣く】→【すねる】→【不貞寝】と急激にレベルが上がって行きます。(;´д`)トホホ…

そうなったらひたすら謝るしかないのですが、私の方が泣きたくなるかも・・・(´Д⊂グスン

で、その真剣な顔について嫁と話したら、タイでは真剣な顔は怒っているときにしかしないと。なので、他の場合は表題のとおり微笑んでると。

その話を聞き、私は家の中ではタイ人になろうと。ただ単に何も考えなくヘラヘラしてるのが喧嘩をしないコツなんだ、何かあった時は「マン・ペン・ライ」で行くことに。

|

« 安眠目的!? | トップページ | 外国人登録 »

日々」カテゴリの記事

コメント

airplane先ほど戻って参りました。
サコンナコンのパンナニコム(ここの村)や隣郡のパンコーンの市場では見なかったセミを お婆さんがhospital入院している県都サコンナコンの市場でたくさん見ました。(そういう時期だったかも?)
親戚が買ったので、その日の夕食はscorpiusセミ等も食べました。(笑)

本題ですが「怒ってるの!?」以前よく言われました。
買い物とかgasstationガソリン代とか、私達以外の分の負担を求められてdollar支払う時などです。
言葉が通じにくいので、表情を読み取ってると思います。
女性の脳の構造がそうさせているらしいです。
sun今では、本当に怒ってる時以外は(そんなに嬉しくはなくても)気を使って笑顔で!coldsweats01(笑)

投稿: 朝太郎 | 2010年3月25日 (木) 14時00分

朝太郎さんコメントありがとうございます。

知り合いのタイ人奥様と結婚している方もよくその奥様に「何怒ってるの?」と言われると言っていましたので、敏感に表情を読んでいるのだと思うのですが・・・

そっから先に気を回す努力をしないようで・・・なので、こっちが気を使って笑顔で居るしかないですね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: Big_S | 2010年3月25日 (木) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安眠目的!? | トップページ | 外国人登録 »